ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 【お家で簡単DIY☆その1】アルファベットカップ&ペーパートランク | main | 【Actus in グランフロント大阪にて☆】DESIGN LETTERSプレートをget! >>
2016.06.01 Wednesday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2013.02.11 Monday

【お家で簡単DIY☆その2】白黒しましまグッズ&monosisさんからのプレゼント




こんばんは☆

皆様楽しい連休をお過ごしですかー?

今日は私の両親に自宅に来てもらってみんなでワイワイ

お好み焼きでしたっ。( ′〜‵)ŧ‹”ŧ‹”ŧ‹”ŧ‹”

はぁ〜お腹いっぱい。(๑¯◡¯๑)੭ु⁾⁾

それにまだ明日も1日お休みだし、なんだか嬉しいです!!



さて今日は☆

前回(→)に引き続き、「お家で簡単DIY」シリーズの続き!

ずっと「しましま」です。(笑)

まず、このDIYシリーズで使用しているのは、

特殊低温転写紙というものなのですが、

これは、陶器製のアイテムに自分で好きなデザインができるスグレモノ!!

最初はちゃんと出来るのか不安でしたが、

転写紙を自分で好きな形にカットしてから、

陶器に貼って、オーブントースターで15分〜20分焼けば、

お家で簡単にオリジナル陶器の出来上がりです。(o◔艸◔o)

(作り方の詳細は、最後にまとめて書かせて頂きますね!)

今回は、その特殊低温転写紙を使って、

こんな↑白黒しましまグッズを作ってみましたよ。(*˘︶˘*).。.:*♡"



こんな↑感じの

陶器製のしましまナプキンリングです☆

ベースは真っ白のリング。(これは既成品です。)

そこにブラックの転写紙でボーダーのラインを入れてみました!(〃∇〃)

ぱぱっとお皿を置いて、mon・o・toneさんのマルチペーパーをプラスすれば、

すぐに簡単しましまコーデが完成です。(*˘︶˘*).。.:*♡"

しましまデザインの場合は、サイズをちゃんと計ってしまえば、

転写紙のカットもまっすぐ切ればいいだけなので、

超簡単☆

転写紙を陶器に貼付ける時は、水を使用するので、

ラベルなどとは違って、一度貼った所から

貼付け場所を動かすことができるので、微妙なサイズ調整も可能です。

これで、しましまグッズが色々作れちゃいますよーっ。(〃∇〃)♡

前回、ご紹介したアルファベットの場合は、

しましまデザインよりもちょっと手間がかかってしまいますが、

一度アルファベットの型紙を作って下書きしてから

転写紙をカットすれば、作ることができますよん♬



しましまナプキンリングは4つが1セットで

このしましま巾着↑に収納することに☆

実は、このしましま巾着、monosisさんにお願いして

オーダーで作ってもらったもの。( •ॢ◡-ॢ)-♡

私が「こんな巾着が欲しいんだ〜っ。」って話したら、

「すぐに出来るよ♡」って言ってくれて、

ほんとにすぐにキレイに作って送ってくれました!!

(ほんとありがとうね!m(_ _)m。)

ナプキンリングにあまりにもちょうど過ぎて、

ニヤニヤが止まりません。(笑)

しかも送ってくれたのは、コレだけじゃないのでした。(後述)



続いては、

しましまキャニスター(?)です。

実は、これ。

転写紙を使って作った第一号なんですよね!

ベースは、100均で見つけたフタ付き陶器。

まずは円周を計って、ストライプの幅のサイズを決めて、

転写紙をカット&貼付・・・と

なんかの実験みたいにやってました。(笑)

でもたぶん時間的には、作業開始から焼き上げまで、1Hも経ってないハズ!

ただ転写紙を貼るベースの陶器については、

やはりまっすぐなモノを選んだほうがやりやすいと思います☆

それから☆

1つ前の写真にも出ていたしましまポットマット↑。

これもmonosisさんから届いたもので、

まんまるでかわいいぃ(〃∇〃)♡

でもこのコ。

デザインだけでなく機能面でも◎。

ちょっとしたミトンにもなるように前面にポケットがついています☆



こちらは、ポットマットとお揃いのしましまキッチンミトン↑。

こちらも届きました!

これまたしましまでかわいい♡

嬉しくて、無意味に何回も手を入れてしまいました。(笑)

でもほんと手作りとは思えないクオリティー。(๑• . •๑)♡

しましまポットマットキッチンミトンは、

今なら購入可能みたいですよ。


では、今回2回にわたってご紹介したDIYの方法をご説明しますね。(๑¯◡¯๑)੭ु⁾⁾

よかったらTRYしてみてください☆

材料は、ベースの陶器&特殊低温転写紙。

この図↑は、特殊低温転写紙に一緒に付属してきたもので、

分かりやすかったので、載せさせてもらいました。

まずは、転写紙をお好みの形にカット。

それを水につけて暫くすると、

転写フィルムの部分だけが台紙から剥がれてくるので、

そのフィルムを陶器に貼付けます。

その後、水分をティッシュで拭き取り、よく乾かしてから

オーブントースターで15分から20分焼きます。

最後、よく冷まして完成。

出来上がった陶器は台所用洗剤などで普通に洗えますよ☆

また、メーカーに問い合わせたところ、

直接食品を載せるような部分には、転写紙でデザインをしない方が

良いとのことでしたので、参考まで。

★POINTS★

ここからは、実際にやってみた上でのポイントを書いてみますので

よかったら参考にしてくださいませ。m(_ _)m

・しましまデザインなどで転写紙の端から使用し始める場合は
全周5mmほどカットしてから使用した方がキレイに仕上がります。
(転写紙によっては、端にムラがあるため。)

・オーブントースターで焼く時は、かなり換気を強くすることをお勧めします。
焼いていると陶器独特のニオイがしてくるので、
換気扇の真下や屋外で焼かれた方がいいかなと思います。

・転写紙を貼付けた後、ティッシュで水分を拭き取りながら、
転写紙から空気を抜くように押さえます。
完全に乾かしていない状態で焼いてしまうと転写紙がボコボコになって
きれいに仕上げることができません。

・一度貼付けて乾いてしまった転写紙は、また水で濡らせば
転写紙を動かすことができます。

以上、お家で簡単DIYでしたっ(๑¯◡¯๑)੭ु⁾⁾

転写紙はこちら↓



 

Modern Black and White Web Shop



↓ ↓ ↓ こちらに『シンプルモダン』『100均雑貨』の人気ブログが集まっています ↓ ↓

記事が気に入った方は、↓のボックスのクリックをお願いします☆

更新の励みになります♪



  にほんブログ村 雑貨ブログ 100均雑貨へ   
2016.06.01 Wednesday

スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album
PR